2007年12月29日

ChildTree開発状況

 もう師走も大詰めです。

 ChildTree改造で前回のPOST以降今までやったこと。
 ・AmebaVisionに対応(APIでいろんな情報を持ってこれます)
 ・RESTするためのモジュールをLWP::SimpleからLWP::UserAgent&HTTP::Requestに変更(なんかGETメソットだけじゃなくてPOSTする必要も出てきそう)
 ・掲示板そのものの「キーワード」設定項目追加

 とっとと、設定ツール作らなければ。

#AmazonのXMLソースをキャッシュする部分なんですけど、解析した結果をリストにしてキャッシュするか、XMLそのものをキャッシュするかお悩み中です。
 当然、解析結果をキャッシュした方が次回からのアクセス時には負荷は減るんですが、どうせキャッシュ期限は1時間だし・・・とか思ったり。だったら、あとからいろいろ使い回しできるオリジナルをキャッシュしといた方が汎用性があっていいかなとも思ったり。正規表現をグルグル回すのって、どれくらいの負荷なんだろう?


posted by 鯖缶 at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただいま開発中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。