2012年12月06日

さくらのVPSにSSDプラン誕生

 さくらのVPSで躍進中のさくらインターネットから約款変更のお知らせが来ていたので内容をチェックしたところ、新しいプランを追加したんで約款変更しますとのこと。この新しいプランが「さくらのVPS SSD 1G」と「さくらのVPS SSD 2G」です。
 今回追加されたプランを表にするとこんな感じ。
プラン名初期費用月額費用CPUメモリストレージ
さくらのVPS SSD 1G1,780円1,780円仮想2Core1GBSSD 50GB
さくらのVPS SSD 2G3,680円3,680円仮想3Core2GBSSD 100GB

 基本的に現在の1G,2GのストレージをSSDにして容量を半分にした感じです。月額料金は倍くらいになりますが。(なお、収容先は石狩リージョン)
 cgi-bin.jpの収容先としてさくらのVPS 2Gを考えていましたが、このタイミングでこのプランが出てきました。ディスクIOの多いDBサーバに最適そうですが、データをCSVやタブ区切りテキストで持っている昔ながらのCGIにも良さそうです(SpeedyCGIを入れることが前提ですが)。
 問題は価格ですね・・・。SpeedyCGIでPerlスクリプトを複数動かすとすると、やはりメモリは2GBはほしいところです。2Gプランだと月額料金で約2.5倍です。それだけの要求が今提供しているサービスにあるかどうか。ただ、ディスクIOが足を引っ張り始めてから移転というのも選択肢としてはありですが、サーバ移転というのもPerlモジュールを入れ直したりと色々面倒なのです。
 スクリプトやDBに相当するファイルはSSDプランに置いて、アップロードファイルや画像ファイルは別サーバ(Sassesや自宅サーバ)から読み込ませるのが良さそうです。ファイルアップできる掲示板はまだ書いていませんが、どうやって一度の送信で別々のサーバにデータ本文と添付ファイルを送りつけよう。やっぱり一度スクリプトサーバで受けてストレージサーバにPOSTするか・・・。

 あとは、お名前.comがどう出てくるか

posted by 鯖缶 at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305398118

この記事へのトラックバック