2012年11月29日

お名前.com VPSが初期費用無料キャンペーンを延長

 もうすぐ試用期間が終わろうとしているお名前.com VPSですが、2GBプランの初期費用無料期間を12月19日まで延長すると打って出てきました。なんかずっと「期間限定!無料」を延長し続けたら、結局初期費用無料なんじゃね?公取委あたりになんか言われない?と余計な心配をしてしまいますが、新規ユーザにとってはありがたいことですね。
 っていうか、月額料金で100円安くて、初期費用無料を続けているのって、思いっきり さくらのVPS 2G を意識してますよね。スペックも殆ど一緒ですし。
 ただ、さくらの場合は石狩リージョン収容が初期費用無料なんで、おそらく本州のどっかにあるお名前.com VPSの方が(大多数の日本国内からの)回線速度的には有利かもしれません。あとは実績が未知数なのが怖い・・・さくらならレンサバ会社として長い実績がありますので。




 で、そろそろお名前.com VPSの試用期間が切れるわけですが、そのまま使用し続けるつもりです。
 とは言っても、現在入っているのはDebian/GNU Linuxではありません。Windowsの製品版が入ってます。リモートデスクトップで操作になるけど、LAN内にあるのと変わりなく動作します。こちらの回線はフレッツ光マンションでISPはIPQというマイナーなところです。
 惜しむらくは、CPUのコア割り当ては3コア受けられることになっていますが、OS側から3コア or 3スレッド ではなく物理的に3CPUと認識されていることです。Windowsのコンシューマ向けは、使用可能な物理CPUは2CPUまでなので、1コア分が遊んでます。

 cgi-bin.jpの落ち着き先ですが、さくらになりそうな気配です。石狩だけど3コア使えるしメモリ2GBあるしHDD200GBあるのも一緒だし、何より実績が違うし。(あと1単元株主だし)
 お名前.com VPSの方はWindowsアプリ入れて株取引用にしましょうか。といいますか、既にSBI証券のHYPER SBI(株取引ツール・もっぱらチャート確認に利用)が稼働していたりします。

posted by 鯖缶 at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。