2011年03月13日

計画停電への対応について

今回、11日の地震および津波等でお亡くなりになった方々に、心より哀悼の意を表します。また、行方不明のかた、現在も避難所等で避難生活を送られている方について、一日も早く日常の生活に戻れることをお祈りいたします。

 cgi-bin.jpのサーバを設置してある場所につきましては、いくつか物の落下があったものの、大きな被害はございませんでした。
 ただし、東京電力の福島第一原発等の機能停止に伴い、当サーバの設置している地域についても計画停電が実施される可能性があります。

 現在、東京電力のホームページにアクセスできない状態のため、詳細はまだ不明ですが、計画停電が実施されることになった場合、以下の対応をとりますので予めご了承ください。

●停電時間が6時〜22時にかかる場合
  6時頃に鯖缶がサーバをシャットダウン・本業から帰宅後に電源投入
●停電時間が22時〜6時にかかる場合
  停電実施直前または鯖缶の就寝前にサーバをシャットダウン・停電復旧後または鯖缶の起床後に電源投入

 報道等によれば、計画停電は1回3時間を予定されているとのことですが、他に本業があるため、鯖缶は1日中サーバの監視にはあたることができません。また、UPS(無停電電源装置)も装備しておりますが、これは瞬間的な停電やブレーカーダウンなどに対応するためのもので、5分程度しか電力をサーバに供給できません。
 シャットダウン手順を踏まずにサーバの電源を落とすと、HDDに論理的・物理的損傷をもたらす可能性がありますので、予めサーバの電源を落とすこととします。結果的に、ダウンタイムが長くなってしまいますが、データを保護するための措置になりますので、皆様のご了承の程お願いいたします。
posted by 鯖缶 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 障害・メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。