2010年12月29日

新しいフォームメールのサービス名とか

新しいフォームメールのサービス名とサーバ名が決まりました。

サービス名:FormMail Secured
サーバ名: fms.cgi-bin.jp

今はまだSSLでアクセスできずにApacheのデフォ画面ですが、これからSSL証明書の申請です。(でも、明日かな・・・)

明日は新しいルータの設定をがんばるぞ
(一応オフラインで設定して素早く入れ替える予定ですが、不測の事態が起きるとcgi-bin.jpにアクセスできなくなるかも)


で、今の今まで、何をしていたかというと、さくらVPS(Debianに入れ替え済み)の設定を「妄想☆ふぇてぃっしゅ!」〜「上上下下左右左右BA」をループでききながらやってました。

ApacheとPHP5入れた、試しにopensslのキーとかつくったところまでもよかった。

メールを受信できる環境をつくるところでちょっと躓いた。
Exim4はwebminに対応していないんで、消したら自動でXMailとかいうのが有効になった。

Postfixはとりあえず apt-get install postfix で入ったけど、POP3サーバをどうするかということで、Ubuntuで標準になっているというdovecotを使うことにしました。

参考にしたのはこちらのサイト(→cf)。おかげで、dovecot.confの手修正とwebminでの修正でGmailからメールを取り込めるように。(SSLアクセスはまだ)

Postfixについては、main.cfを手修正&webminで調整&hostsファイルとかも修正。
で、多分メール送信できるようになった。webminからは送信できた。

なんで今の段階でメール設定しているかというと・・・SSLの申請にadmin@〜で受信できるアドレスが必要なのですよ。さて、無事に認証されるかな・・・(実在審査はないけど)


posted by 鯖缶 at 00:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | ただいま開発中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見にくい記事で申し訳ありませんでした。少しでも記事がお役に立てたのであれば幸いです。
Posted by にもたころ at 2010年12月29日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。