2010年09月05日

さくらのVPSをお試し中

さくらインターネットがVPSの提供を始めたというので、申し込んでみました。
(URL→ http://vps.sakura.ad.jp/

 2週間のお試しがあるので、年間契約(月あたり100円位お得)で仮申し込みしましたです。
 OSはCentOS・・・なじみがないなぁ。
 セットアップは、30分ほどかかりましたか。コントロールパネルでは起動可能になってて、ログインしようとしたらrootパスワードがわからなくて焦った。30分後にメールきてました。

早速(w)Debian入れた方(→cf)がいるようなのでさくらVPS-Debian化を楽しみにしつつも、まずはCentOSのままで使ってみることに。


rootのパスワード変更も無事に済み、普段の作業用アカウントを作ります。

# useradd username
# passwd username

簡単なもんです。
 で、SSH2で作業用アカウントで接続しようとしたら、接続はされたようだがすぐに切れてしまう。
 rootで入っている状態でsu usernameしようとしたら
「/bin/bashへのパーミッションがありませんぜ」(英文書き写すの忘れた)
と怒られました。
pamの設定とかをいじってみたものの改善せず。

 最終的に、さくらのVPSコントロールパネルからOS再インストールをしたところ、上記と同じ手順でユーザ追加&SSHログインができるようになりましたが・・・結局この現象は何だったんでしょう。
posted by 鯖缶 at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック