2008年10月09日

マネーパートナーズの紹介

 外国為替証拠金取引会社「マネーパートナーズ 」の紹介なのです。

 此度の世界恐慌(あえて言おう)で、日経平均連動の投資信託の価値が3分の2になってしまいました。ただいま10万ほどの含み損があります。ドル円も一時100円を割りました。

 というわけで、ドルの空売りを仕掛けたのですよ。
 お昼に100.566で1万、夜に101.080で1万。合わせて2万(平均100.823)。
 今使っている業者は「マネーパートナーズ 」。ドル円のスプレッドは通常時で大体3pips、その他の手数料はなしです。
 ここのいいところは、専用ソフトをダウンロードしなくても取引ができるところでしょう。Javaが入っているIEがあれば取引が可能です。
 更に、口座に5,000円以上の資産があれば、「ロイター」「フィスコ」「MarketWin24」といったニュース、チャート(ブラウザ上で動作)が使えます。これらは、別に建て玉を持っていなくても使用可。
 入金は、各都市銀行のインターネットバンキングと接続した「クイック入金」でその場で残高に反映されます。出金はだいたい翌営業日扱い。
 ドル円2pipsという業者も知っていますが、専用ソフトをDLしなくてはいけないので、最近はもっぱらこちらの「マネーパートナーズ 」を使っています。

  ……ちょっと思惑とは反対側に動いています。円安傾向。
マネーパートナーズ 」は0.001円単位でピッコピコ動きます。
  ああ…ちょっと前、損切りを考えなくてはいけないかも。
  なかなか移動平均線が下に突き抜けてくれません!
1万通貨単位で1円動けば、1万円の損得です。動くときには1日で2円とか3円は平気で動くときがあります。
  ……あうぅぅ損が拡大していく

(注意点)
 ストップロスは必ず設定しておきましょう。
 なくなって困るお金で遊ぶのはやめましょう。


……今回は負けました。およそ半日でマイナス9640円です。

要は政府も巻き込んだ、世界規模の腹の探り合いです。

posted by 鯖缶 at 22:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
為替で空売りとは言わないと思います。
Posted by やかん at 2008年11月19日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック