2012年05月17日

複数ドメインにおける広告の表示方法について

 ちょっと技術的な話題ではありませんが。
 無料サービスを維持していくのに必要なモノ。
  1. 広告などの収入源

  2. メンテナンスできる技術力

  3. モチベーション

・・・なんかどれも今の私に欠けてる気がするorz

 で、広告などについては、例えばGoogleAdsenceは1つのサイトで審査を通れば、他の管理するサイトにも貼れます。一方、Amazonは追加するURLを連絡しなければいけませんし、ValueCommerceやA8.netもサイト登録をしなければなりません。
 では複数ドメインをまとめて1つのコンテンツとして管理している場合(URL転送とか、サブドメインにSSL振っているとか)はどうしたらいいのか。ここからは、規約を読み込んでいないので自己責任でお願いしたいのですが・・・
IFRAMEタグ使えば広告の呼び出し元はあくまでも登録したサイトになるよね。
一番単純なのは、登録したドメインの中で広告タグを生成、他のドメインからIFRAMEで呼び出す。
GoogleAdsenceとかと組み合わせるなら、他のドメインからはJavaScriptとして登録ドメインのプログラムを指定して、登録ドメインのプログラムで広告を選択。GoogleAdsenceならそのままdocument.writeを返してやって、他ならIFRAMEタグを含んだソースを返してやる。まあ、JavaScriptでなくてPHPのincludeとかでもいいんですけど。(ここらへん、Perlはちょっと弱い)

 まあ、GoogleAdsenceの審査が通っているなら、他ドメインはそこ一本でいくのがいちばんよろしいのかな。
posted by 鯖缶 at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ただいま開発中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

ファイルやディレクトリを一気に処理するときのコマンドメモ

 基本だけど、ディレクトリ以下のフォルダを全部755にしたかったり、ファイルを666にしたかったりというときに便利なコマンド

#find /hoge -type d -print0| xargs -0 chmod 755

(/hoge以下のディレクトリのパーミッションを755に)

#find /hoge -type f -print0| xargs -0 chmod 666
(/hoge以下のファイルのパーミッションを666に)

眠いんで、気が向いたらfindとかについて書くかも。
posted by 鯖缶 at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。